【WWE '13】 実績解除に勤しむ

  • カテゴリ:WWE'13
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
4日から6日にかけて実績取りに勤しみ、全てのオフライン実績を解除することができた。


オフラインで行ったので解除時間は未掲載。

4日
クリエイト関連の実績を全て解除し、続いてエキシビジョンで解除できる実績を大方解除する。
今回は一撃必殺のスーパーヘビーウェイト専用のコーナー用OMG技が非常に有難い。

5日
Attitude Era モードに挑戦。Road to WrestleMania XVチャプターまでクリアし、Off Script チャプターを開放して終了。

6日
Off Scriptチャプター(全10試合)をクリアし、続いてUniverseモード関連の実績も制覇。締めはサブミッションを受けている時にロープまで這っていきロープブレイクさせる「Reached the ropes!」

主にAttitude Era モードやUniverseモードで分からなかった箇所は、英単語の意味を辞書で調べたり、Youtubeにある動画でカンニングしたりした。



残っているのは7つのオンライン実績だが、現在無料ユーザーなのでオンラインは使えない。が、特にゴールドにする気も起きないので、とりあえずこれで終わり
スポンサーサイト

WWE'13 到着!

  • カテゴリ:WWE'13
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
30日に発送。3日を経た今日、11月2日に到着! ちなみに発送方法はメール便。

今回は予約特典が付いてきたぞ!
入っていたのは以下の2つ。
 ・マイク・タイソン プレイアブル
 ・CMパンク アイスクリームバーTシャツ
マイク・タイソンの方は毎度宣伝されていたが、Tシャツもあったとは知らなかった。

前作はすぐに売ってしまったので、今回はじっくりクリエイトを楽しもうと思う。

WWE'13 予約

  • カテゴリ:WWE'13
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
【10/23】 修正

値段安目のアジア版をチョイス。今回は10月30日に現地発売。
前作は11月22日の発売日から3日後に着いたので、今回も同様の日数で手元に到着するでしょう。
それはそうと、今回予約した店でコンビニ支払いを選んだら270円もの手数料がかさんでしまった事を、次回のために書き残しておく。




本作で一番魅力を感じているのは、ステージの設定もできるようになったCreate An Arena(上の動画では12:25~)。
ステージのデザインは、前作で固定だったオリジナルステージの他に、2006年の鉄拳仕様のSmackdown!などといったWWEの旧アリーナのステージも用意されており、設定でオブジェクトやパネルなどのオン・オフの切り替えもできるようです。



更に会場の大きさも5種類の中から選択できます。うち、旧作で登場したことのある屋外会場も2種類あります。
自分はその中で小規模の会場(venue size 2)が気に入っています。

ステージのオブジェクト・パネルの設定がどのくらいできるかによりますが、より自分好みの会場が作れるかどうか今から楽しみです。

Gジェネレーション オーバーワールド プレイ記 その2

ようやくワールドツアーのランクCをクリア。残るランクDとランクFINAL(1ステージのみ)でワールドツアーはクリアとなる。

とはいっても、まだワールドコアが残っているし、それもクリアすることで始めて現れる本作の終盤に当たるオーバーワールドもある。そして、オーバーワールドクリア後にはヘルステージも。

完全クリアまでにはまだ時間がかかりそうだ。

ユニットコレクションの登録率は75%に到達。

Gジェネレーション オーバーワールド プレイ中

10/9 投稿日を修正。下書きを始めた9月29日のままにしていました。

SDガンダム Gジェネレーション オーバーワールドをダウンロード版で買って約一週間。
進行状況は、ワールドツアーはようやくCエリアに到達。途中、ワールドコアを1ステージクリア済み。ユニットコレクション率は51%。

いずれのステージもオーバーインパクト/コアインパクトまで発動+シークレット2回発生でやっているので、1ステージクリアに時間がかかってしまっているけど、楽しんでプレイしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。